「第90回凱旋門賞(G1)、日本馬の最高位は?」 - お小遣い儲かる情報カレンダー

お小遣い儲かる情報カレンダー ホーム  »  スポンサー広告 »  予想ネットで勘を鍛えて儲ける方法 »  「第90回凱旋門賞(G1)、日本馬の最高位は?」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第90回凱旋門賞(G1)、日本馬の最高位は?」

予想ネットで勘を鍛えつつ、お小遣いを稼いで儲けますよ、今回の問題は「第90回凱旋門賞(G1)、日本馬の最高位は?」」

10月2日(現地時間)、フランスのロンシャン競馬場で、 欧州最高峰の競馬レース「第90回凱旋門賞(G1)」が行われます。

日本からは、昨年の2着馬ナカヤマフェスタ(牡5)と今年の天皇賞馬ヒルノダムール(牡4)とが出走予定です。

日本から参戦する2頭は、ともに前哨戦のフォワ賞に出走。4頭立てながら、ヒルノダムールが「2着」と健闘した一方で、ナカヤマフェスタは「4着」と最下位に終わりました。

欧州勢は、フォワ賞を快勝したサラフィナや、昨年の覇者ワークフォース、今年G1を3勝しているソーユーシンク、人気薄ながらキングジョージ(G1)を制したナサニエル、今年のフランスダービー馬リライアブルマン、昨年のエリザベス女王杯の勝ち馬スノーフェアリーなどが出走を予定しています。

これまでに10頭の日本馬が凱旋門賞に挑戦していますが、2度の2着が最高。悲願の日本馬優勝へ、ナカヤマフェスタとヒルノダムールが挑みます!!

というわけで、第90回凱旋門賞(G1)に出走する日本馬の最高位を予想しましょう。



おお、凱旋門賞!昨年はナカヤマフェスタ が二着に入ったんですよ!

私はナカヤマフェスタ の父のステイゴールドの大ファンだったものですから、海外遠征に強いのも遺伝するのね・・・と、ちょっとじーんとしてしまったんですよ。

大レースで二着にやってくるのがステイゴールドの血なのですよ。

ステイゴールドの現役時代をリアルタイムで見ていたおばさんとしましては、正直、どうしてこんなに仔の競争成績が良いのだろうか、とびっくりです。

なんだか、今年は三冠にリーチをかけた産駒がいるのだとか、いやあ、ほんと、えらい展開になっていたんですねえ・・・・。

というわけで、私はナカヤマフェスタ にがんばってほしい!

ステイゴールドの仔らしく、堂々と今年も二着に入ってくれるのではないかと、大いに期待しているのでありました。

ステイゴールド 旅路の果て...

ステイゴールド 旅路の果て...
価格:2,250円(税込、送料別)

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。