お小遣い稼ぎのはじめ方(最低交換金額について詳しく解説) - お小遣い儲かる情報カレンダー

お小遣い儲かる情報カレンダー ホーム  »  スポンサー広告 »  地道に確実にお小遣い稼ぎ  »  はじめてのネットお小遣い稼ぎ »  お小遣い稼ぎのはじめ方(最低交換金額について詳しく解説)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お小遣い稼ぎのはじめ方(最低交換金額について詳しく解説)

さてそれでは、お小遣い稼ぎを始めたら、いったいいつになったらお金や金券がもらえるのでしょうか。

ある種のおいしいアンケートならば、一回の回答で図書券や商品券がもらえることもあります。

では、一般的なポイント制のお小遣い稼ぎではどうなのでしょうか。

それぞれのお小遣い稼ぎプログラムでは「最低交換金額」というものが決められています。
その最低交換金額までポイントを貯めるとお金や金券や景品と交換してもらえるのです。

因みに私が一番最初にお金をもらった「マクロミル」は500円から報酬を銀行口座に振り込んでもらえます。

この「最低交換金額」は低い(つまり儲かりやすい)のは100円から、
高い(つまりなかなか現金化できない)のは5000円などとさまざまです。

ただ、最低交換金額が5000円と高かったとしても、入会キャンペーンがすごく豪華だったり、プレゼント企画が充実していたりという場合もあります。

お友達が多かったり、宣伝に自信がおありの方ならば、あまり深く考えなくてもよいのかもしれません。

ちなみに私は友達少ないのと宣伝に自信がないのとで、最低交換金額が低いところで重点的に稼ごうかなあ、と思っております。

最低交換金額が低いお小遣い稼ぎとしては、

300円のPoint inげん玉

500円のちょびリッチマクロミルgoo research

などが有名です。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。